MENU

【2022年最新】ハイシャルの評判・口コミに迫る!メリット・デメリットも徹底解説!

「廃車買取業者に廃車の買取を依頼したいけど、ハイシャルって業者はどうなの?」 「ハイシャルは評判のいい業者?」 上記のような疑問をお持ちの方のために、当記事では廃車買取業者ハイシャルの概要やメリット・デメリット、口コミなどを詳しく解説していきます。 ハイシャルで車を買い取ってもらおうと思っているあなたは、ぜひ当記事を参考にしてみてください。

目次

ハイシャルのサービス概要

ハイシャルとは、テレビ番組や新聞など、数々のメディアでも取り上げられている有名な中古車買取業者です。 知名度も高く、ユーザーの満足度も高いため、安心して任せられる業者だと言えるでしょう。

  • 10年以上前の年式の車
  • 今まで20万キロ以上走っている車
  • 車検が切れている車
  • バッテリーが上がっている車
  • ずっとガレージなどに放置されている車
  • 大きく破損している部分のある車

上記のような車は、中古車買取業者やディーラーで買い取ってもらうのが困難です。 中古車買取業者などに売ると、お金がもらえるどころか、むしろ廃車の手続きや解体処理のためのお金を取られてしまうこともあります。 しかしハイシャルであれば、車をパーツ単位やメタル資源の形で再販できるため、お金を出して買い取ってもらえる可能性があります。 廃車にするために必要な手続きや解体費用はハイシャル側で代行してもらえる上、すべて無料となっています。 自動車としての価値が低い車を売るのであれば、通常の中古車買取業者などに出すよりも、簡易さや費用面で圧倒的に得できます。 「自分の車はもう価値ないだろうし、売れないだろうな​…​」と思っている方こそ、ハイシャルを利用することを強くおすすめします。

ハイシャルの総合評価

ハイシャルは、サポート面でも買取価格の面でも良い評価の目立つ廃車買取業者です。 今までに25万件という膨大な件数の相談を受けている上、お客様満足度も98%と高いため、多くのユーザーから信頼されている業者であることがわかります。 また、サポートの面でも「丁寧な対応をしてもらえた」という声が多く上がっており、ユーザーの気持ちを考えた接客がなされていることがわかります。 さらに、走行距離が10万キロを超えている車や年式の古い車などでも高価買取実績があり、利用したユーザーの価格面での満足度も良好となっています。

ハイシャルのメリット

ハイシャルには、主に2つのメリットがあります。 それぞれについて、以下で詳しく解説していきます。

メリット1:年中無休で対応

最初のメリットは、年中無休で対応してもらえるという点です。 廃車買取業者の中には、土日祝が休みとなっている業者も少なくありません。 休日に営業していない業者の場合、平日働いているサラリーマンは利用するのが難しくなってしまいます。 また、休日に疑問なことや不安なことが出てきた場合、次の平日まで待たなければいけないというのも心配な点です。 ハイシャルであれば、専門知識を持ったプロのスタッフが年中無休で対応を行っています。 廃車について不安や疑問が出てきた際には、すぐに尋ねることができるのです。 365日いつでもサポートしてもらえるというのは、特に初心者の方にとってはかなりありがたい点ですね。

メリット2:お客様満足度が98%

続いてのメリットは、お客様満足度が98%を超えているという点です。 お客様満足度が非常に高く、多くのユーザーから高い支持を得ている点も、ハイシャルの大きな安心材料のひとつです。 ユーザーが安心して廃車を手放せるよう、ハイシャル社内では定期的な勉強会や研修が実施されています。 また、ユーザーがより満足できるような提案も積極的に行っています。

ハイシャルのデメリット

ハイシャルにはさまざまなメリットがありますが、一方でデメリットも存在します。 以下で詳しく解説します。

デメリット1:対応が悪いスタッフがいるとの口コミもある

1つ目のデメリットは、対応が悪いスタッフがいるとの口コミもある点です。 ハイシャルの口コミはポジティブなものが多くなっていますが、とはいえ中にはスタッフについてのややネガティブな評判も存在します。 中には、「査定額0円の車を売ったら塩対応された」「約束をすっぽかされた」といった声もありました。 スタッフは複数人いるため、該当する人に当たるとは限りません。しかし、念のため注意しておいた方が良いポイントではあります。

デメリット2:成約後のキャンセルはお金がかかる

続いてのデメリットは、成約後のキャンセルはお金がかかる点です。 ハイシャルでは、契約が成立した後にキャンセルを行う場合30,000円のキャンセル料金が必要となります。 なお、スケジュールの変更はいつでも実施可能となっています。 急に都合がつかなくなった場合は、キャンセルせず日程を再度調整してもらうことをおすすめします。

ハイシャルの評判・口コミ

ハイシャルの口コミでは、「オペレーターの対応が明るくてスムーズだった」「引き取りの際も丁寧に対応してもらえた」など、サポート対応についてのポジティブな意見がみられました。 また、「お金を取られるかと思ったが、むしろお金を出して買い取ってもらえた」といった金銭面での良い口コミもあります。 公式サイトでは過去の買取実績について確認でき、今までにもさまざまな車を買い取っていることがわかります。 具体的な買取例としては、以下のようなものがあります。 車種 トヨタクラウンアスリート 年式 2005(H17) 走行距離 150,000km 買取価格 60,000円 上記のように10万km以上走っている低年式の車でも、60,000円という価格がついています。 公式サイトでは、メーカーや車種、年式を選ぶだけで廃車の価格相場が確認できるフォームも用意されています。 ハイシャルでの廃車売却を検討中の方は、ぜひ一度チェックしてみてください。

ハイシャルの申し込みの流れ

続いては、ハイシャルで実際に車を売る際の流れについて解説します。 ハイシャルでは、以下の7つのステップによって車を売却できます。

【1】車の情報をハイシャルに伝える 【2】査定を申し込む 【3】買取価格を聞く 【4】引取のスケジュールを調整する 【5】必要書類を用意する 【6】車を引き取ってもらう 【7】買取価格を受け取り、廃車手続きの完了通知を郵送してもらう

一つ一つの手順について、詳しく見ていきます。

【1】車の情報をハイシャルに伝える

まずは査定をスムーズに行えるよう、先に車種や年式などの情報をハイシャルに伝えます。 正確な情報を伝えることは、高価買取にもつながります。 詳しい情報がわかるよう、車検証などを手元に用意しておくのがおすすめです。

【2】査定を申し込む

車の情報を伝えたら、正式に査定へ申し込みましょう。 査定の申し込みは、電話またはお問い合わせフォームから行えます。 なお、査定は無料となっていますのでご安心ください。

【3】買取価格を聞く

査定が完了すると、買取価格が提示されます。 価格に納得が行ったら、ハイシャルと契約を行います。 契約を行った後にキャンセルを行った場合は、30,000円のキャンセル料が発生するため注意が必要です。

【4】引取のスケジュールを調整する

契約を行った後には、いよいよ車を引き取ってもらうためのスケジュールを調整します。 引き取る場所は、自宅はもちろん自宅以外の場所にも設定できます。 また、急に都合がつかなくなった場合は日程を後から変更することもできます。

【5】必要書類を用意する

引取日当日になる前に、必要な書類をあらかじめ用意しておきましょう。 必要な書類についてはハイシャルの専門スタッフから丁寧に教えてもらえるため、初めての方も安心できます。

【6】車を引き取ってもらう

引取日当日になったら、車を引き取ってもらいます。 引取のタイミングで必要書類もスタッフに手渡します。なお、書類は後から郵送で送付することもできます。

【7】買取価格を受け取り、廃車手続きの完了通知を郵送してもらう

車の引き渡しが完了したら、買取価格が口座へと振り込まれます。 また、同じタイミングで陸運局での廃車手続きも行われます。 廃車手続きはすべてハイシャルが代行してくれるためご安心ください。 手続きが完了すると、完了通知がハイシャルから郵送されます。

まとめ

最後に内容をおさらいします。 ハイシャルは、累計相談件数25万件という実績を持つ人気の廃車買取業者です。 日本のほぼすべてのエリアに対応している上、年中無休で相談可能なため、いつでもどこでも買取相談を行うことができます。 廃車を売却しようと考えている方は、ぜひハイシャルを利用してみてください。  

その他の廃車買取業者の口コミ、特徴もチェック!

ハイシャル カーネクスト  ティーバイティーガレージ 廃車王 ミスター廃車マン 事故車買取はなまる 事故車買取タウ 廃車ラボ 廃車本舗 廃車らぶ 廃車の窓口 廃車センター 廃車のアクセル 廃車ドットコム

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次